1泊2日で持って行きたい物

旅の準備で大切なのは旅に持参していく持ち物の用意であり、これを怠ってしまった場合には目的地で出費をしたり同行者に迷惑をかけるといった事があるので時間を掛けて行いましょう。衣服に関しては、夏に旅をする場合は汗をかいてしまう可能性が高い事から、1泊2日であっても替えの下着を1~2枚持って行くと不快感なく過ごせるので、速乾性が高い物を持って行くのがおすすめです。それに関連して、汗っかきの場合はハンドタオルを2~3枚持って行くのが良く、歩き中心の観光であっても清潔な状態を維持出来ますので必ず持って行きましょう。汗をかく際の制汗スプレーの持参も大切であり、仲間と一緒に行動する前に使っておくとお互い不快感を抱かずに済むでしょう。

スマートフォンの周辺機器を忘れずに持って行きましょう

1泊2日の旅で気になるのがスマートフォンの周辺機器の持参ですが、2日間であっても写真を頻繁に撮ったり地図アプリを使うと電池を思った以上に消費してしまうおそれがあるので、満タン一回以上が可能なモバイルバッテリーを必ず持って行くようにしましょう。モバイルバッテリーは移動中にわずかな電池残量になった場合のみに使用し、宿に着いたら普段から自宅で使っている充電コードで満タンまで充電しておきましょう。それをしておくだけでも2日目の行動はストレスなく送れるようになるので、忘れずに行っておいて下さい。同行者がバッテリーを持っていない可能性も多少はありますので、モバイルバッテリーを2台持って行っても損はないでしょう。